宣伝会議賞51日目。

いつもなら残り10日を切ってめちゃくちゃ焦っている時期。なのに今回はそうでもない。期間が4日伸びたせいもある。けど、一番の理由は前回たまたまではあるけどいい結果が出ちゃったから。もちろん前回以上を目指して一生懸命考えてはいるけど、やっぱりどこかで満足しちゃってる自分がいて明らかに必死さが足りない。そしてこれまたどこかで、「もう二度と奇跡は起きない」とあきらめてる部分がある。何度も受賞したり贈賞式に出てる人は本当に実力のある人で、自分にはそんな力がないことは自分が一番よく知ってる。いつもならそんなこと百も承知でそれでも「グランプリを獲る!!」って宣言しちゃうんだけど・・・。ぜんっぜんいいコピーができないので思いっきり凹んでます。

そろそろこれ以上伸びそうにない課題はすっぱりと切り捨てて、自信作を磨く作業に入らないといけないんだけど、いかんせんトータル本数が少なすぎる。未だにMAX50本応募できる課題がひとつもない。縁起を担ぐ意味でもせめて前回と同じ800本にはたどり着きたいところだけど、今の調子だと帳尻合わせのクズコピーすら出てきそうにない。今さらだけど、とにかく引き出しが少なすぎる。

捨て課題にするつもりはなかったのにまったく手をつけていなかった保険クリニック。少しでも数を増やそうと、とりあえずHPを眺めながら作ってみた。商品的にあまり冒険できる課題ではないけど、それにしたってつまらなすぎる。どこかで見たような定型文しか出てこない。それでもなんとか一つだけ、王道だけどこれはこれでいいのかもしれないと思えるようなコピーができた。というか無理やりそう思い込むことにした。でないと応募コピーがひとつもなくなっちゃう。

9月は割といい感じだったのに、まさかこんな状態になるとは思っていなかった。残り時間でどうにかできる気がしない・・・。