宣伝会議賞あと6日。

いつもなら作ったコピーのレベルの低さを嘆きつつ、半べそになりながら企画意図のコピペと応募作業に追われる時期。締め切りが延びたからといって余裕をかましてる場合じゃないんだけど、やっぱりこの4日は相当デカい。

「何としても前回以上の結果を出さなくちゃ」というプレッシャーが、意識してないつもりでもずっとあった。スタート当初は勢いでごまかしてたけど、途中から自分の中でハードルを上げすぎて、いつもなら迷わず応募するコピーも全部ボツ。おかげでペースが遅く、いいコピーもできず、気持ちも凹んでの悪循環。さらに体調不良も重なってどん底状態。それをつい数日前まで引きずっていた。

最後の最後にきて、ようやく覚悟を決めたというか開き直ってきた。別に受賞できなきゃまた次回頑張ればいいや。そもそも前回の結果は奇跡以外のなにものでもなくて、素人にちょろっと毛が生えた程度の実力であわよくばもう一度・・・なんておこがましいにもほどがある。結局調子に乗ってうぬぼれてたってことなのよね。

ダメもとでいいじゃんと思ったら急にすんなりコピーが書けるようになってきた。といっても別にレベルは今までと大差ない。ただ気分が違うだけで同じクソコピーでもほんのりよく見える気がする。何事もメンタルって大事よね。何年もチャレンジしてるくせに気づくのが遅すぎる・・・。

貴重な貴重な残り時間、後悔がまったくないってのは無理だとしても少しでも減らせるように。最後まであがいてあがいてあがきまくることにしよう。