宣伝会議賞のすすめ

国内最大の公募広告賞「宣伝会議賞」を通じて、キャッチコピーの魅力を少しでも多くの人に伝えたいと願う素人のブログ。 目標はグランプリと100万円!!そして『日本一コピーのうまい葬儀屋』を目指します。

2014年10月

宣伝会議賞あと6日。

いつもなら作ったコピーのレベルの低さを嘆きつつ、半べそになりながら企画意図のコピペと応募作業に追われる時期。締め切りが延びたからといって余裕をかましてる場合じゃないんだけど、やっぱりこの4日は相当デカい。

「何としても前回以上の結果を出さなくちゃ」というプレッシャーが、意識してないつもりでもずっとあった。スタート当初は勢いでごまかしてたけど、途中から自分の中でハードルを上げすぎて、いつもなら迷わず応募するコピーも全部ボツ。おかげでペースが遅く、いいコピーもできず、気持ちも凹んでの悪循環。さらに体調不良も重なってどん底状態。それをつい数日前まで引きずっていた。

最後の最後にきて、ようやく覚悟を決めたというか開き直ってきた。別に受賞できなきゃまた次回頑張ればいいや。そもそも前回の結果は奇跡以外のなにものでもなくて、素人にちょろっと毛が生えた程度の実力であわよくばもう一度・・・なんておこがましいにもほどがある。結局調子に乗ってうぬぼれてたってことなのよね。

ダメもとでいいじゃんと思ったら急にすんなりコピーが書けるようになってきた。といっても別にレベルは今までと大差ない。ただ気分が違うだけで同じクソコピーでもほんのりよく見える気がする。何事もメンタルって大事よね。何年もチャレンジしてるくせに気づくのが遅すぎる・・・。

貴重な貴重な残り時間、後悔がまったくないってのは無理だとしても少しでも減らせるように。最後まであがいてあがいてあがきまくることにしよう。

宣伝会議賞残り9日。

いよいよ残り10日を切った。

企画意図を入力しながら作ったコピーを見返してみる。まず思うのは「あれ?これだけしか書いてないっけ?」、次に思うのは「えっ?これが勝負コピー?」。1ヶ月前には星マークをつけて自信満々だったコピーが、今見るとクソにしか見えない。それでもこれがまぎれもない自分の実力で、今までできる範囲で最大限に考えた結果。現時点での自分の最高のコピー。これでダメなら仕方ない。な~んて開き直れたらいいんだけどね・・・

とりあえず残りの時間で目指すのは本数ではなく、今あるコピーを少しでもいいコピーにすること。言い回しはもちろん、ひらがなにしてみたりカタカナにしてみたり、句読点の位置をかえてみたり、もっとインパクトのある単語を探してみたり。とにかく短く、強くを意識して。でもほとんどが長いコピーばっかりなんだよなぁ~。

もちろん新しいコピーを作るのをあきめたわけじゃない。2か月悩んでも出なかったアイデアが一瞬で浮かぶことだってある。そしてそれがグランプリを獲ることだって・・・99.9%はないって言いきれちゃうけど・・・それでもなくはないと信じるしかない。

月並みだけど、泣いても笑っても残りわずか。ブログなんて書いてる場合じゃねぇ!!

宣伝会議賞51日目。

いつもなら残り10日を切ってめちゃくちゃ焦っている時期。なのに今回はそうでもない。期間が4日伸びたせいもある。けど、一番の理由は前回たまたまではあるけどいい結果が出ちゃったから。もちろん前回以上を目指して一生懸命考えてはいるけど、やっぱりどこかで満足しちゃってる自分がいて明らかに必死さが足りない。そしてこれまたどこかで、「もう二度と奇跡は起きない」とあきらめてる部分がある。何度も受賞したり贈賞式に出てる人は本当に実力のある人で、自分にはそんな力がないことは自分が一番よく知ってる。いつもならそんなこと百も承知でそれでも「グランプリを獲る!!」って宣言しちゃうんだけど・・・。ぜんっぜんいいコピーができないので思いっきり凹んでます。

そろそろこれ以上伸びそうにない課題はすっぱりと切り捨てて、自信作を磨く作業に入らないといけないんだけど、いかんせんトータル本数が少なすぎる。未だにMAX50本応募できる課題がひとつもない。縁起を担ぐ意味でもせめて前回と同じ800本にはたどり着きたいところだけど、今の調子だと帳尻合わせのクズコピーすら出てきそうにない。今さらだけど、とにかく引き出しが少なすぎる。

捨て課題にするつもりはなかったのにまったく手をつけていなかった保険クリニック。少しでも数を増やそうと、とりあえずHPを眺めながら作ってみた。商品的にあまり冒険できる課題ではないけど、それにしたってつまらなすぎる。どこかで見たような定型文しか出てこない。それでもなんとか一つだけ、王道だけどこれはこれでいいのかもしれないと思えるようなコピーができた。というか無理やりそう思い込むことにした。でないと応募コピーがひとつもなくなっちゃう。

9月は割といい感じだったのに、まさかこんな状態になるとは思っていなかった。残り時間でどうにかできる気がしない・・・。

宣伝会議賞48日目くらい?

もう正確に何日目なのかすらわからなくなってきた。そろそろ締め切りまでのカウントダウンにした方がいいのかもしれない。どっちにしろ数えるのがめんどくさいや。

体調の方はほぼ回復したものの、肝心のコピーの方は相変わらずの低空飛行。当初の目標1000本応募は言うに及ばず、前回の800本にすら届きそうにない。このペースだと600いくかどうか・・・。量より質だと自分に言い聞かせて、実際それなりに手ごたえがありそうなコピーもあるちゃーある。といってもしょせんは素人の自己採点で当社比みたいなもん。全部終わったら誰かに見てもらって何でもいいから意見が聞きたいなぁ~。

ここ何日かは全然ヒットがでなかったけど、ようやく勝負コピーにノミネートできそうなのが1本できた。課題は旭化成のフロッシュ。最初の方の課題なのに今までなぜノータッチだったのか自分でも不思議。で、いざやってみるとこれが案外難しい。そもそも、わたしにも、自然にも、気持ちいい。ってのがシンプルでわかりやすいし、これ以上いうことないじゃん。

とりあえず ①環境にいい ②手肌にいい ③香りと洗浄力が選べる ④おしゃれでカワイイ  あたりで何本か作ったけど、当たり前すぎてつまらないコピーばっかり。そういえば前々回のしゃぼん玉石けんも似たような課題だった。で運よく2次通過したけど、自分のも含め残ってるコピーのほとんどが似たりよったり。「お皿がきれいになるけど海が汚れる」的なやつ。1次にも似たようなのあったのに、よく2次通過したもんだ。

何とか差別化したくてこねくり回してたら、思いついたコピーが妙にツボに入った。で試しにできたコピー20本くらいを妻に見せたら、やっぱりそれが一番いいとのこと。普段なら参考にすらしないんだけど、毎日洗い物してる主婦の意見だし、自分がいいと思ったのを褒められるとやっぱり嬉しい。このところまったくいいコピーができなかったせいもあって、多少甘めのジャッジだけどお気に入りに追加決定!!これをきっかけに何とか勢いにのってラストスパートしたいところ。

宣伝会議賞42日目。

10月に入ったばかりだと思ってたら、気づけばもう半分終わりそう。にもかかわらずペースが一向にあがらない。今月に入って書いたコピーはたったの100本。しかもここへきて急に仕事の忙しくなったうえに、会社のイベントと町内の運動会とお祭りが立て続けに重なり、ついに風邪を引いてダウン。

熱はさほどないものの、頭と体が猛烈に痛くてコピーを考える余裕がない。起きてる時はできるだけSKATをめくってるけど、新しい視点どころかクソコピーすら浮かんでこない。まあ体調が万全でもそんなに大差はないんだけど・・・。

台風のせいで雨はスゴイしめちゃくちゃ寒いし、なんかもう、いろいろダメかもしれん・・・。

↑このページのトップヘ