宣伝会議賞のすすめ

国内最大の公募広告賞「宣伝会議賞」を通じて、キャッチコピーの魅力を少しでも多くの人に伝えたいと願う素人のブログ。 目標はグランプリと100万円!!そして『日本一コピーのうまい葬儀屋』を目指します。

2016年08月


いよいよやってきちゃいますね。

別にこれといって報告するようなこともないんだけど、本番がはじまっちゃうと何かとあわただしくなりそうなので、ここらでひと区切り入れておこうかなって感じです。

予想外にハマったリオオリンピック。閉会式もまさかの安倍マリオ登場で最後まで盛り上がりました。この分なら東京オリンピックも期待ができそう。いやぁ~楽しかった!!っと思ってたら、連日の寝不足と急に忙しくなった仕事のせいでダウン。まるまる3日間、何もできずに寝込んでました。宣伝会議賞シーズンじゃなくてよかった。

そういえば、今年は中高生部門があるんですね。そのせいかツイッターで中学生にフォローされてびっくり。いやね、おじさんとってもうれしいし大歓迎なんだけど、なんか下ネタとかつぶやきにくくなってしまった・・・。

それと締め切りが11月11日になってる!?課題が増えたのか?審査とか事務的な都合なのか?どっちにしても応募期間が延びるってことは考える時間が増えるってことなので、いいことだと前向きに考えましょう。

あと、今年はチャレンジブログないの?ブロガー募集を見かけないんだけど・・・。前回グランプリ受賞ってこれ以上ない結果が出ちゃったし、やりにくいっちゃやりにくいよね。毎日チェックするくらい好きだっただけに、ちょっと残念・・・。

19日締め切りだった 『テレビ大阪キャッチフレーズコンテスト』 50本くらい考えたけど最後まで方向性がつかめず手ごたえなし。とりあえず王道っぽいやつ・大阪弁のやつ7ちゃんねるアピールのやつをバランスよく?混ぜつつ10本応募。9月12日から15作品を対象に一般投票があるみたいだけど、そこにノミネートするのも無理そう・・・。

今月締め切りの『サンキューバトンアワード』 こっちは100本を目標にしてたけど、半分くらいしかできてない・・・。しかもそのどれもが典型的なテンプレコピーで、おんなじところを行ったり来たり。自信作と呼べるのがひとつもない。時間ギリギリまで粘るつもりだけど、気持ちはすでに次に向いちゃってるし、こっちも望み薄ですな。


宣伝会議は地元の本屋に予約したし、あとは開幕を待つばかり。はりきって楽しんでいきましょう。




リオオリンピックが熱い!!!普段スポーツなんてしないし見ないし興味もないんだけど、何となくテレビを見てたらすっかりハマってしまった。

サッカーのガバガバな試合に始まり、体操男子団体の金内村の個人総合での大逆転の完璧な鉄棒卓球の愛ちゃんのシングルでの無双っぷりとそれでもまったく歯が立たない異次元レベルの中国。男子7人制ラグビーの大金星の連続に柔道・水泳のメダルラッシュ。卓球男子シングル準決勝の水谷と馬龍の漫画みたいな超絶ラリーとその後の悲願の銅メダル獲得テニス錦織の連日の死闘突然のSMAP解散・・・。ドラマ以上にドラマティックな場面の連続で、真夜中に雄叫びと号泣のくり返し。おかげですっかり寝不足。でもそれだけの価値がある。いやぁ~宣伝会議賞の期間中じゃなくてよかった。


ところが、オリンピックに夢中になりすぎてやらかしちゃいました。

サンキューバトンとテレビ大阪のコピーがいっこうに進まないので、息抜きがてら探してたら見つけた『小田原かまぼこ通り』のキャッチコピー募集

Screenshot_2016-08-04-13-30-11

見てくださいよ、このあふれんばかりのB級感たった1行のざっくりとした募集要項。 そのくせコピー参考例が『そうだ 京都、行こう』って、気持ちはわかるけどあまりのギャップに激しく萌えてしまった。

副賞の、これぞザ・田舎町って感じのあんまり欲しくないけど憎めないラインナップも最高!!小田原は近いし子供たちもかまぼこ好きでわりとよく行くので挑戦してみることに。とりあえず即興で10本ほど送りあとはスマホに書き留めてたんだけど・・・・10日は地元の花火大会もあって締め切りってことをすっかり忘れてた。結構な自信作も含めて20本くらいあったのに・・・。

で、今日なにげなく応募ページを見てみたら、もう最終候補の3本に絞られてWEB投票がはじまってる!!!!


小田原かまぼこ通りキャッチコピー 最終審査


もちろん俺のは選ばれてない・・・う~ん残念。かまぼこ食べて温泉入りたかったなぁ。それにしてもお盆休み真っ只中なのになんて仕事が早いんでしょう。運営さん、かなり気合入れてるみたい。宣伝会議賞をはじめその他のコンペも見習ってほしい。

応募総数は700本!!正直せいぜい100本くらいだと思ってなめてました・・・ゴメンナサイ。残った3本は、まあいかにもというか想定の範囲内の無難なやつね。これじゃ出せなかった20本もひっかからないわ。せっかく一般投票するのに、どれも大した差がなくてどんぐりの背比べって感じ。自分のが選ばれなかったから負け惜しみにしか聞こえないけど、1本くらい冒険してインパクト重視のぶっ飛んだコピーがあってもいいのにね。

さて次は19日締め切りのテレビ大阪。こっちは忘れないうちに応募しないと・・・。でも未だにろくなコピーができてない。オリンピックなんて見てる場合じゃないんだけど、見ちゃうよなぁ~。ガンバレ、日本!!!





先週末SCC主催のコピーの学校、第9回目の講義がありました。講師は以前に宣伝会議賞の贈賞式でご一緒させていただいた村松さん。村松さんの授業は今回で2回目。前回は仕事で受講できなかったのでとても楽しみにしていて、いつもよりさらに気合を入れて臨みました。

テーマは『書くことは、選ぶこと』。コピーは書く力はもちろん、選ぶ力も重要。特に応募本数に制限のあるコンペでは、コピーの良し悪しを客観的に判断しなければならない。いくらいいコピーを書いても選べなければ意味がない。今の自分には圧倒的に足りないスキル。少しでもコツを掴まなければ・・・。

コピーの基本をさらっと確認したあと、早速実戦練習。ある課題に対するコピーを各自3本書く。ただし自信がある順に並べることが条件。制限時間は15分。できるだけたくさん書いてその中から選ばせるのが目的なんだけど、タイムリーでわかりやすいお題にもかかわらずぜんっぜんっ書けない。選ぶ以前に書く力、とくに瞬発力がなさすぎる・・・。結局タイムアップぎりぎりにかろうじて提出。

その後シールを3枚渡されて順番にいいと思うコピーの下に貼っていく。もちろん自分以外に。生徒が20人だから全部で60票。なのに自分のにはたった2票しか入らなかった。まああの出来なら0でもおかしくなかったから2票でもミラクル。まったく同じ切り口でまったく同じワードを使ってるのに、自分のよりはるかにいいコピーがあってとってもショック。3番目の自信作にいくらポイントが入っても2本しか出せないコンペでは意味がない、だから選ぶ力が重要ってのはとてもよくわかった。(けどやっぱり選べるほど書けないのも大問題よね・・・)

そのへん(どのへん?)を踏まえて次のお題。講師の選ぶ最優秀賞には例のオカキン本がプレゼントされる。2冊目ゲットを狙って意気込んだものの、またしても時間ぎりぎりでクッソつまらないコピーしか書けず、あっけなく惨敗。前回のはやはりまぐれだった・・・。力不足を痛感して授業は終了。もうすぐ9月だってのに、このままじゃ去年の二の舞にしかなりそうにない。

若干凹みつつも2次会・3次会・4次会と朝4時くらいまで飲んで(車だからウーロン茶だけど)帰る頃にはすっかりゴキゲンに。次の日そのまま仕事だったのはかなりきつかったけど、シン・ゴジラを見たくなったし、個性的なマスターのいるオサレなバーにも行けたし、とっても凄い方のとっても貴重な話が聞けたし、やっぱりコピーのことを語れる仲間がいるのは楽しいなぁ~。


次回はさらにスペシャルな講師のスペシャルな授業らしいので、今から待ち遠しい。






いよいよ8月、夏本番。なにもしなくても汗と一緒にやる気と集中力がダダ漏れで、デブにとっては地獄のシーズン。いや、ホントにこの灼熱の中全力で戦う高校球児とか凄すぎる・・・もう尊敬しかない。常葉菊川ガンバレ!!

エアコンがんがんきかせた部屋でスイカバーでもかじりながらのんびりコピーを考えたいところだけど、夏休み全開の子供たちがそんなことさせてくれるはずがない。やれ、海だプールだキャンプだ映画だ花火だ自由研究だポケモンGOだドラクエミュージカルだと勝手に予定満載。 (ドラクエは完全に俺の趣味)

全部連れてってあげたいけど先立つものが必要なわけで、サンキューバトンで獲得予定の賞金10万じゃとても足りない。(そもそもなぜ獲れると思ってるのか・・・)そこで見つけたもう10万の入手先!!



テレビ大阪 キャッチフレーズコンテスト



〆切は今月19日。ネタ切れでちっともすすまないサンキューバトンはいったん置いといて、気分転換もかねてさっそく挑戦。ピンクリボンとサンキューバトンはテーマがテーマだけにあまりはっちゃけられなかったけど、これならかなり好き放題できそう。

ただ自由度が高すぎてかえって方向性が決めにくい。大阪といえばお笑いなので、その辺のワードセンスも必要になりそう。そして最大の問題は1人10本しか応募できないこと。数撃ちゃ当たる他力本願作戦が通用しないのはツライ・・・。

テレビ局のコピーでぱっと思いつくのは、日テレ営業中とかきっかけはフジテレビくらいかなぁ。でもこの辺はあんまり参考にならない気がするよなぁ。試しに地元静岡のテレビ局のコピーを調べてみた。あってるかどうかはわからないけど、多分公式HPのTOPにあるのがコピーだよね、たぶん。ちなみに大阪のテレビ局にはコピーらしいコピーが見当たらなかった・・・。



静岡朝日テレビ   おまかせっ!


静岡第一テレビ   NEXT VISIONへ。

SBSテレビ      みてコレ!6チャン

テレビ静岡      元気をピピピ テレしず





う~ん、どうなのこれ?地元での知名度ならやたらCMが流れてて脳内再生余裕な 元気をピピピ テレしず~♪ なんだけど、正直どれも微妙すぎない?共通してるのは短いってことと、明るく前向きってとこ。ただそうなってくるとますます何でもありな気がする・・・。どっちにしろテレビ大阪のイメージや企業理念をひと言で表すとなると相当難しい。

何とか大阪らしさを出したくて思いついたフレーズをいくつかの大阪弁変換サイトで翻訳?してるけど、いまいちピンとこないし、そもそもホントに正しい大阪弁なのかもあやしい。SNSつながりの大阪人に聞いてみたいけど、当然みんなライバルだし手の内はあかせない。(いや手の内なんて言えるほどのもんなんかないけど・・・)だいたい方言のコピーってあんまり見かけないし、やっぱり標準語の方がいいのか?10本しか出せないから半々にするか?いろいろと悩みは尽きない・・・。


審査員にはピンクリボンに引き続き中村禎さんがいるし、賞に絡まないまでも何かしらのインパクトは残したいなぁ。


どうやってもフォントサイズが統一できない・・・読みにくくてスイマセン。





















↑このページのトップヘ