宣伝会議賞に参加した人ならたぶんチェックしてるだろうから今さらかもしれないけれど、チャレンジブログの谷さんの記事がめちゃくちゃ面白い。もしまだ見てない人がいたら最初から全部読むことをおすすめします。


とにかくまめで研究熱心なうえに、読みやすくてとってもわかりやすい。誰もが疑問に思ったことのある「課題と受賞作のズレ」や「企画意図の存在意義」の考察、自分の手のうちをこれでもかとさらけ出してる「課題の選別方法やペース配分」、1次通過発表後の宣伝会議賞あるある満載の「課題ごとの反省」などなど。どれもこれもものすごく参考になるし、宣伝会議賞に応募した人はもちろんそれ以外でも楽しめちゃうくらい文章そのものが面白い。何よりも宣伝会議賞愛に溢れてる。そこだけは誰にも負けないつもりだったんだけど、完敗です。


そしてそのクオリティを維持しながら期間中からコンスタントに更新しつつMAX2050本応募。もちろん作ったコピーはその倍以上。この時点で絶対マネできないんだけど、さらにスゴイのは1次通過47本!!!とちゃんと結果も出しちゃうとこ。しかも自分なら間違いなくドヤ顔で自慢しまくるのに、ご本人は全然満足していない。謙虚なのもそうなんだけど、目指してる次元がまるっきり違うのよね。


はっきり言って、今回のブログ企画も谷さんのおかげでもってるようなもん。ここまで実力と宣伝会議賞愛の両方を兼ね備えた人なんていないでしょ。もし次回もチャレンジブログがあるなら、事務局は原稿料払ってでも続投をお願いすべき。もっともっと㊙テクニックとか裏技とか公開して欲しい!!でもよく考えたら毎回こんなに通過されるとただでさえ少ない枠がもっと減っちゃうから、今回でゴールド獲ってぜひ卒業して欲しい!!えっ?グランプリ?それは俺がヤマハで獲る予定ですから・・・。


ひとり供養祭 【課題 16】 相模屋食料 ・・・応募数50本


1.おいしすぎて鳥肌。

2.「ひとくち食べる?」って聞かないってことは、よっぽどおいしいんだな。


3.わたしって、こんなにおとうふ好きだったっけ。


4.おじさんだけど、好きになってもいいですか。


5.ちゃんと痩せたいけど、ちゃんと食べたい。


6.大好きなものが増えるって、しあわせ。


7.だって好きなんだもん。


8.食べたくて、食べたくて、震える。


9.豆腐よりもチーズ。チーズよりも豆腐。


10.おいしすぎて、友達に教えようかどうか悩む。


11.これ、本気で好きかも。


12.毎日食べたいと思うものって、あまりない。


13.豆腐サラダは前菜を卒業しました。


14.ワインの似合うおとうふ。


15.豆腐サラダが、絶品!!豆腐サラダになる。


16.ナチュラルとうふ専用の冷蔵庫を買おうかな。


17.母は断固として豆腐と認めようとしない。


18.「なぜひとつしか買ってこないの?」って怒られた。


19.オシャレすぎて、こんなカッコで食べちゃいけない気がする。


20.とうふなのにこの味はずるい。


21.今年の10大ニュースにランクイン決定。


22.食べ終わった彼女が、また買いに出かけた。


23.運命の出会いが、おとうふだとは。


24.「ひとくちちょうだい」って言ったら、にらまれた。


25.おいしすぎるので、拡散希望。


26.思わずいっしょに自撮りした。


27.もはや、マイブームじゃなくてマイとうふ。


28.フラれたばっかりなのに、おいしいのがくやしい。


29.前菜にも、メインディッシュにも、デザートにも。


30.豆腐女子。


31.まさか嵐よりハマるとは。


32.本日2度目の登場。


33.あんた、昨日もそれ食べてなかった?


34.ほぼ主食。

35.わたしの中では、おとうふもマスカルポーネも超えている。


36.ナチュラルとうふには、女子力も含まれています。


37.ひとくちめで、ヘビーローテーション決定。


38.女の子のキレイを応援するとうふ。


39.とうふのくせに、わたしよりセクシー。


40.オリーブオイルをかける瞬間が、ちょっとエロい。

41.ごめん、今おとうふ食べてて忙しい。

42.おいしいのはわかったけど、やばい以外の感想ないの?


43.目をつぶって食べたら、とうふって気づかないかも。


44.おとうふに、恋をした。


45.やばい、彼より好きかも。


46.わたしが結婚したら、おふくろの味にしよ。


47.買い物かごに一番乗り。


48.彼がとうふにやきもちやいた。


49.自分にごほうび、カラダにごほうび。


50.あんたのタイムライン、とうふ多くない?



全課題の中でもかなりやりやすくて、50本フルに応募できた数少ない課題。好きなコピーも多くて、5・11・18・24はお気に入り。中でも35は勝負コピー10本の内の1本。商品名をいじりつつ女子特有?のわたくしごと感も出せた気がしたし「協賛企業賞いただきました!!」と本気で思ってた。それなのにまさかまさかの全滅とは・・・。


ターゲットが女子だったのでオッサンの勝手な妄想でツイッターやLINEで言いそうなセリフにしてみたり、恋愛やダイエットに絡めてみたり、嵐とか西野カナまで出してみたり。自分なりにいろんなバリエーションができたと満足してたんだけど、結局商品そのものの特徴やシズル感みたいなのが表現できていなかったのが敗因かな。やっぱり女の子かリア充モテ男子じゃなければ女心を掴むのは難しいのね。それにしてもショック!!!